東京のマンションリフォーム【1LDK・新婚層からの評判】①

株式会社 REVIVE

03-6319-3925

〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32階

リフォーム、リノベーション

東京のマンションリフォーム【1LDK・新婚層からの評判】①

info advance

2017/09/17 東京のマンションリフォーム【1LDK・新婚層からの評判】①

 

投資用のマンションにおいて、リフォーム・リノベーションを施工するケースが多々ある。不動産投資では費用対効果の高いプランニングによるリフォームで古い物件を再生させ、利回りの向上を図るといった事業計画は未だ絶えない。

 

 

【流行のリノベーション・1LDKへ】

 

価格帯等の兼ね合いもあり、築30年から築40年あたりの物件を狙って購入される投資家の方は少なくない。その時代のファミリー層の物件にはリビングの空間が充分ではない2Kや2DK間取りが数多く存在する。

そのような理由から2Kや2DKの間取りの部屋を1LDKへ仕様変更をするリノベーションを施し、客付け、再販するケースも比例して多い。リビングの空間を広く確保し使い勝手を向上させ、寝室は小さく確保するといった具合であろう。ターゲットは大抵が新婚層、含みで狙えるのが中年の単身者となる。

 

限られた空間でのみ、間取り変更が可能となる為、上記のような1LDKへの仕様変更のリフォーム、リノベーション工事は非常におすすめである。

 

だが、どのような物件でも1LDKにすれば良いわけではない。また、1LDKにするにも施工方法を間違えると入居したのものの、すぐに退去に至るケースが多いので注意する必要がある。

 

では、どのような注意が必要なのか。いくつか失敗事例を挙げる。

 

 

【新婚層をターゲットにするリフォーム・失敗事例】

 

失敗事例①

エリアを誤り、ターゲットである新婚層からの反響が全くなく、長期空室となってしまった。最終的に仲介業者に支払うADを増やすことで成約には至ったが、空室期間や想定外のAD支払いにより、想定していた利回り通りにならなかった。

 

失敗事例②

リフォーム後、すぐに入居者が決まるが退去も早い。入居者が入っても直ぐに退去してしまうことが続き、成約時の紹介業者へ支払う仲介手数料や退去時のクリーニング代が度重なり、想定通りの利回りとはかけ離れてしまった。

 

上記のような失敗事例を伺っているが、氷山の一角でしかない。

その具体的な対策としてそれぞれの事例への注意点を挙げる。

 

 

東京のマンションリフォーム【新婚層からの評判】②へ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
株式会社 REVIVE  担当:相場・安西

 

【事業内容】
東京・神奈川・埼玉・千葉のリフォーム、リノベーション。
「思いやり×戦略」を企業理念にお客様から「ありがとう」を
いただけますよう、最適なリフォームプランをご提供します。
【住所】〒164-0013 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル32階
【電話番号】03-4400-2061
【HP】http://revive1st.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

TOP